一番簡単なアフィリエイト

ネットビジネスで週給8万円を達成するための情報を発信するWEBサイト。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/12(木)

もしあなたがアフィリエイトのド初心者

まったく稼げていないアフィリエイターなら、

すぐに一番簡単なアフィリエイトで稼いでください。



アフィリエイトとは、ブログやホームページ、メールマガジンに広告を表示し、

訪問者さんや読者さんがその広告から各種の申し込みを行った場合に報酬が発生します。

この広告に自分で申し込んで報酬をいただく。

これが一番簡単なアフィリエイト。

「自己アフィリエイト」です。



この「自己アフィリエイト」は、アフィリエイトの初心者におすすめの手法です。

理由は、

・アフィリエイトの仕組みが理解できる。

・アフィリエイト広告に申し込む人の心理を体験できる。

・他人にサービスの申し込みをしていただくわけではないので、確実に報酬が発生する。

などです。

アフィリエイトを始めたばかりの人がいきなり何万円もする商品を売ろうとしても、

ぶっちゃけ誰も買ってくれません。

大多数の初心者アフィリエイターは、しんどい作業を続ける割には稼げない、

とあきらめて放り出してしまいます。

なので、まず自己アフィリエイトでお金を確実に稼ぎ、アフィリエイトが楽しいことを知ってください。

人間は、楽しいことを続けたがる生き物ですから。


注意点としては、本人の申し込みを許可している広告で行うこと。

これは広告を選ぶときに必ず確認しておきましょう。


では、自己アフィリエイトのやり方を具体的にご説明しましょう。

超簡単なので、しっかり稼いでください。


1.無料ブログの開設。

まず、広告を貼るためのブログをつくります。

このFC2ブログが使いやすくておすすめです。

自分で使うだけなので、名前やテンプレートなどはテキトーでOK。後でいくらでも修正できます。


2.ASPに登録。

広告の契約をするためにASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)に登録します。

おすすめは初心者に優しいASPであるA8ネットです。

新規会員登録を画面の手順に沿って行います。

サイトはさっき作ったFC2ブログを登録します。

そのサイトが存在していればOKなので、作ったばかりのブログで十分です。


3.セルフバックに申し込む。

A8ネットの登録が終わったら、早速ログインしてみましょう。

トップページの一番上に「セルフバック」というアイコンがあります。

セルフバックは本人の申し込みが可能な広告を集めたコーナーで、

表示される広告に申し込むと自動的にあなたに報酬が入ります。

いくつでも結構ですので興味のあるサービスに申し込んでおきましょう。

広告主側で承認されると、成果報酬に計上されます。

承認にかかる時間は広告主によって違うので、楽しみに待っていましょう。


4.プログラム提携を行う。

A8ネットにはセルフバック以外にも自己アフィリエイトできる広告があります。

プログラムの管理画面で「本人申し込みOK」と検索すると

沢山の広告(A8ネットでは「プログラム」と呼びます)が出てきます。

その中から興味のあるプログラムに提携を申し込みます。

プログラムには、自動提携もありますが、サイト審査に数日かかるものまであります。


5.広告をブログに張り、自分で申し込む。

プログラムの提携が完了したら、広告をブログに貼り付け、

そこから自分でサービスへの申し込みを行います。

広告主に有効な申し込みであると承認されると無事に報酬が発生します。

数十円とか数百円のプログラムでも数をこなせば大きな報酬に繋がりますし、

高額報酬のプログラムを狙えば一発で大きく稼げます。

私、クラウドもアフィリエイトを始めたころは自己アフィリエイトで毎月5000円以上稼いでいました。

無料で申し込めるサービスや、出会い系サイトの登録などです。

承認されて報酬が確定してからサービスを退会すればOKですので。

やろうと思えば1ヶ月で数万円稼ぐことも可能ですので、

まだアフィリエイトで思うように稼げない人はぜひ試してみてください。

-----------------------------------

★当記事がお役に立ちましたら応援クリックをお願いいたします^^


-----------------------------------
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。